このままでいいの?

「私どうしてここにいるんだろう。」

普段は仕事で忙しくしているので、

あっという間に一日、一週間、一ヶ月が過ぎてしまう。

でも取引先との接待を終えて帰宅する途中や

一人でランチしているときなど、ふと考えてしまう。

「たまたま内定をもらった会社」に就職したわりには、

一生懸命やっているうちに成績もあがり、

ポストもついて、うまくいっている方だと思う。

営業の仕事も自分に合っていると思う。

でも・・・

「このままでいいの?」


じっくり考える時間がないだけで、この問題は麻紀の中にずっとあった。

13年前、就職活動をしていた麻紀は小さな出版社を受けた。

大手ばかり受けていた麻紀には珍しいことだった。

そこは人数が少なくて、編集も雑務もすべてみんなでやって、

みんなで会社を支えていこうというアットホームな会社だった。

落ちまくっていた就職活動だったが、

なぜかそこだけは熱心に麻紀を採用しようとしてくれた。

麻紀の中でも、今の会社とどちらにしようか最後まで迷ったが、

小さい会社ではずっと働いていけないと考え、今の会社にしたのだ。

本当は出版業者に行きたかった・・・?

13年前、内定をけったあの小さな会社に?

最近どうしてもそのことを考えてしまう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました