今やりたいこと。

夫がワシントンから一時帰国するまでの1ヶ月。

恵美は考えに考えた。

仕事はもちろん今までどおりしていたが、

真剣に考えれば、

考える時間くらいとれるんだと分かった。

「夫についていく?」「夫についていかない?」

「仕事を辞める?」「仕事を続ける?」

「夫が仕事を辞める?」「夫が仕事を続ける?」

夫も恵美も、もう15年以上も仕事をしている。

どちらが辞めることも簡単ではない。

仕事を辞めたらそのあとどんな人生が待っているのか、

恵美には全く見当もつかなかった。

そんなとき、社内研修のチラシが配られた。

若手社員用の「語学研修」のチラシだ。

国内で1年間研修を受けた後、

1年間ワシントンで学ぶというものだ。

「これだ!」恵美は直感した。

もともと英語は好きだった。

しばらく離れていたがやればできる自信がある。

問題は、若手社員用であり、

中間管理職である恵美は、研修の対象外だ。

人事にかけ合うか。

でも夫の転勤の都合とは言いにくい。

期間も1年間では、あまり意味がない。

語学研修や留学のことを調べているうちに、

20代の頃、留学したいと思って

実現できなかったことを思い出した。

37になって今さら留学?仕事も休める立場じゃない。

留学のことは忘れかけていた。

今、自分が本当にやりたいことってなんだろう。

何にでもなれた小さい頃。

何でもできた20代。

歳をとると、どうして跳べなくなるのだろう。

自分が跳べなくなっていることも忘れてしまうのだろう。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました