会社を辞める理由は年収ですか?

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

今日は木曜日ですね。

あと一日で仕事は終わるのか?

という問題はおいといて、

今日のタイトル。

「会社を辞める理由は年収ですか?」

これは、

私が39歳で会社を辞めるときに、

もと上司に言われた言葉。

確かに前職のときの年収の半分くらい、

だったけどね。

そんな風に思われていたとは!?

年収が前よりもずっと低くて、

離職者が多いキツイ営業職を選んだのは、

修業を積もうと思ったからなのです。

だから辞める理由は、

年収ではなかったんだけどね。

営業はキツかったけど、

楽しいこともいっぱいあったよ。

トップセールスの方たちは、

なるほどねと思う人格者だったし、

いろんなところで努力をしていた。

今までは街頭のティッシュ配りの人とか、

家にくる営業の人とか、

本当に面倒くさいと思っていたけど、

気持ちが分かって、

少しだけ優しくなれたしね。

人相手の仕事は、

いいこともあるけど、

キツイことも多いです。

年収で仕事を決めているわけじゃないけど、

お金は自分の仕事に対するご褒美で、

「ありがとう」という気持ちだから、

やっぱり多い方がいい。

「ありがとう」の大きさ=年収

すぐにこうなるかどうかは分からないし、

お金のためだけに働いているわけではないはずだけど、

年収が下がるとモチベーションが下がることは、

確かです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました