契約社員の立場から。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

今日は、

ようやく部屋の掃除をしました!

昨日も休みだったんだけど、

平日の疲れでぐったり、

なんと昼寝を3時間!

仕事もしっかり、

プライべートもめいいっぱい楽しむ、

なんて、

ドラマの中だけの話でしょうか。

少なくとも、私の場合、

仕事が忙しければ、

休みの日に差し支える。

体力充電期間が必要なようです。

もう若くない、かなぁ(笑)

そのくらい、

仕事を一生懸命やっている私ですが、

残念ながら(?)契約社員です。

先日、

同じ課のアルバイトさんに言われた言葉。

「いよかんさん、

課長より仕事できますよね?

それなのにあんな風に、

課長に褒められるってどんな気持ちですか?

よそで見ていると、

すごく不思議なんですけど。」

ちなみに、

アルバイトさんはそう言ってくれたけど、

私の方が課長より仕事ができるかどうかは謎で、

やっている仕事の種類が違うだけ。

課長は管理職で人のマネジメントをする。

私は現場に出てモノを作る。

現場でのマネジメントをする。

だから現場のことは、

私の方が分かっている。

ただそれだけ。

それでもそんな風に見えてしまうのは、

どうしてだろう。

結局、

現場を見た私がどんなに正しさを主張しても、

それが会社内で通るかどうかは別の話。

社内で通りやすいように、

事実や主張が多少曲げられてしまうこともある。

それが組織です。

だから課長の思うようにやれば、

褒められるだろうし、

思うようにやらなければ、

いくら正しくても褒められない。

それが会社の考えだから。

たくさんの人が書類に目を通すし、

会社のブランドもあるし、

大きな会社で仕事をすると、

楽な部分もたくさんある。

私の場合は、

一般的な「契約社員」に比べて、

ずっと自由にやらせてもらっているとも思う。

それでも、

「正社員」とか「契約社員」とかいう

立場で考えると、

少し息苦しいところもあるかもしれません。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. おばさん会社員 より:

    SECRET: 1

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    こんにちは!

    いよかんさんは何を販売している営業職なんですか?

    医療業界とか出版業界とかざっくりした表現で結構です。

    それか、拠点相手とか一般家庭相手とか

    そんな表現でも結構です。

    女性でしかも契約社員で営業っていうのが

    私の身の回りにはおられないので・・・。

タイトルとURLをコピーしました