子供が働くのはキッザニアだけ?!

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

いよいよ今週もあと一日。

今週末は、

仕事をしなくて済むかなぁ。

平日は早く帰りたいから、

休日にやった方が楽な気もするし。

だって、

小学生くらいまでの子供は、

本当に可能性が無限大∞

早く帰って、

いっぱいお話したいです。

もちろん、

小学生だけじゃなくて、

中学生も高校生も、

そうなんだけど、

大人に近づけば近づくほど、

こんなもんか、

みたいな絶望感を感じる気が・・・

それって、

大人が悪いんですが。

その点、

小学生くらいまでなら、

子供はまだ明るく素直です。

大人になるまでのリミットが、

まだ遠いということもあると思う。

先日、

小学校低学年の息子が、

夕食中に突然切り出した。

「ぼく、外国に行きたい!」

へ???

いつも外国は怖いからヤダって、

言ってるよね?

「だって早く働きたいのに、

日本では学校に行かないといけないでしょ?」

確かにね。

でも、

子供のうちに読み書きや、

他のことも習っておかないと、

大人になってから習おうとすると、

大変だよ?

学校がつまんないの?

「いや、学校は楽しいけど、

家の仕事もしたいし、

外での仕事もやってみたいんだ」

気持ちは分かる。

子供は子供で、

いつも子供を演じているんだと思う。

実際に働いたら、

そのへんの働かないおじさんよりも、

役にたつかもね。

でもね。

子供のころに吸収することは、

特別に頭に入る。

しっかり勉強をしておいてから、

仕事に向かった方がいいんじゃないかなぁ。

とは言ってみたものの、

子供は大人が思っているほど、

何もできないわけじゃない。

一億総活躍社会を目指しているみたいだし、

子供も働くようになったりして。

それもいいかもね。

簡単な仕事なら、

給料も支給する。

失敗は問えないかもしれないけど、

子供の社会参加があってもいいんじゃないかな。

今の社会は、

「大人」と「子供」をきっちり分けて、

突然「子供」のはしごを外すから、

どうやって「大人」になったらいいか、

分からない。

でも本当はね。

「子供」と「大人」の能力差なんて、

あまりなかったりして(笑)

子供をなめたら、

いけないですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. よしお より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    キッザニアで働くって事の経験をしておくのは、将来的にはいい自信とかにつながりそうですから、良いと思います(^。^)

タイトルとURLをコピーしました