子供を産んだら考えること。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

いつもご訪問いただき、

ありがとうございます(*^-^*)

今日は子供を産んだら、

(いや、産む前から?)

働く母の大問題である、

保育園についてです。

都庁内に「とちょう保育園」が、

開所するそうです。

やっとですか。

というのが一つの感想。

一方で、

利用者はどのくらいいるのだろう、

とも思う。

都庁にお勤めの方が優先で、

一部新宿区の枠もあるみたい。

普通の保育園と違うところは、

朝7時から夜10時まで開所していること。

早朝登園の子供と親には、

朝食を提供できるシステムがあること。

これについては、

評価されるべきことだと思う。

でも都庁は夜8時に完全閉庁なのに、

なぜ夜10時までなの?

という疑問があるらしい。

犬や猫じゃあるまいし、

子供を預けっぱなしでという批判も。

ちょっとだけ、

保育園経験者から言わせてもらうと、

やっぱり時代は進んでいないな~と思う。

私の場合、

自宅が郊外なので通勤に1時間かかった。

その満員電車に1時間も、

小さな子供を乗せていこうなんて、

あり得ない・・・

子供を預けた保育園は電車で2駅だったけど、

歩けない子供をおんぶして通うのは、

本当に大変でした。

インフルエンザとか、

電車内のウィルスたちも本当に怖いしね。

私立認可保育園で夜8時まで開所していて、

0歳児から8時近くのお迎えになることもあったけど、

生活がきつすぎて子供は入院し、

親である私も倒れました・・・

それでも、

夜遅くまでやっていてくれるのは、

本当に助かった。

仕事がぬけられないこともあるから。

預けっぱなしの罪悪感はあるけど、

子供を産んだとたんに、

働き方を変えられる世の中でもない。

職場の近く、

歩いて行けるくらいの距離に住んでいて、

帰りも5時か6時に帰れるなら、

職場内保育園もすごく役立つと思う。

でも家が遠かったり、

早く帰れなかったり、

いろんな問題を考えると、

いくら職場内に保育園ができても、

やっぱり楽じゃないし、

子供を産むのもハードルが高いと思う。

そのうち、

都庁内に宿舎もできるかもね。

そうしたら、

職住近接、保育園近接で楽になるかも。

でもそこまでして、

職場、仕事優先の生活って・・・

と思うところもあります。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. hisa より:

    SECRET: 1

    PASS: e70c4c559e6da363e0f7ad58226cdc2d

    いつも 私のHP 見に来ていただいているようですね?!

    ありがとうございます。

    60台半ばになり 子育てから卒業し 孫のお守りが

    似合うようになったので 「そうだったなぁ~~」と

    感慨にふけりながら 読ませていただいてます。

    私のHPは 最近 「ポケモン」と「抗癌剤」の

    話ばっかりで 面白くもないでしょうが

    たまにで 良いので 気が向いたら来てくださいね。

  2. よしお より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    子どもを産んだら考える事ですか。

    色々とあるでしょうねぇ~。

  3. 和さん より:

    SECRET: 0

    PASS: 3ed165f4efbf3df5c96dcbf750e30e59

    海外の途上国で働くお母さんたちは、日本の子育ては母親の負担が大きすぎて日本じゃ働けないと嘆いています。

    私は海外で一度も洗濯をしたことないし、掃除も家政婦さんがやってくれます。前は料理も依頼してました。

    家政婦さんが家事を担ってくれるって随分楽ですよ。

    本当、日本のお母さん達には頭が下がる思いです。

タイトルとURLをコピーしました