年収1500万円の責任。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

いつも、

コメントをありがとうございます。

お返ししたいと思いながら、

ずるずるとすみません・・・

さて、突然ですが、

やっぱり「給料に見合う責任」って、

あると思われますか?

最近の格差社会の中で、

「あれだけ給料もらっているんだから、

それだけの仕事をしろよっ!」

という無言の圧力が、

いろんなところで、

かかってきています。

正規、非正規の格差は、

広がるばかり。

同じ仕事には同じ賃金を、

という理想にはほど遠く、

入社した立場で、

99%の給料が決まってしまう。

となると、

会社に入ってからがんばっても、

何も変わらない。

モチベーションは上がらない。

一方で、

正社員でお給料からあぶれない人は、

非正規の人々に何を言われようと、

居座ったもの勝ち。

そこまでがんばらなくても、

急にお給料が下がることはない。

「あの課長は、

どうして年収1500万円近くもらっているのに、

あの働きぶりなんですか?

非正規の人の方が仕事できるのに」

アルバイトの彼女は言う。

彼女はもうアラフィフです。

「同じ仕事をすることもあるけど、

非正規をまとめて管理するというのが、

彼の仕事だから、

そもそも仕事内容が違うのではないかしら」

そうは言ってみたものの、

2倍も3倍もお給料が違うと、

どうしても他人のお給料が気になってしまう。

同じようなことをやっているのに、

彼だけなぜ年収1500万円?

「でもなんだか納得いかないんですよ。

男性であろうと女性であろうと、

それだけお給料をもらっているなら、

働いて当然でしょ?

悪いけど、

いよかんさんが、もし彼と同じ立場だったら、

私は同じことを求めますよ」

彼女が続ける。

そんなこと言ったら、

時間的拘束を考えると、

家庭をもっている女性は、

管理職とか難しいと思うけどなぁ。

となると、

子供を持った時点で、

お給料もやりがいも求められず。

それは彼だけの問題ではなく、

社会全体の問題ではないかしら。

「そうですね。社会が悪いんだわ」

そう思っていただければ、

幸いです・・・

私が安心している場合ではないけど、

他人のお給料が気になる時代になりました。

自分のことに満足ができないと、

どうしても他人のことが気になる。

他人は関係ないんだけどね。

お給料をたくさんもらうのは、

仕事以外の面でも楽ではないですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. ネリム より:

    SECRET: 0

    PASS: 7993523b0f468f40374433dc2c74a0e0

    こんにちわ

    世の中不公平だなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました