彼のこと何も知らない。

二人は美術館を出て、

食事に行くことにした。

彼がよく行くという小料理屋。

「こんなところで、すみません。

おしゃなお店を知らなくて。」

と彼は謙遜したけど、

清潔感があってお料理もおいしい。

お客さんもうるさくない。

彼らしい、いいお店だった。

お互いのことをなにも知らない二人は

何を話したらいいのか分からない。

「今日の画は気に入っていただけましたか?」

「ええ。とても。」

そんな簡単な会話だけ。

なかなか続かない。

彼のこと何も知らない。

何を話したらいいんだろう。

35年も生きてきて、

気の利いた会話ひとつできない。

もっと上手に話せたらいいのに。

〈iyokanからのお願い☆〉

読んでいただいて、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

よろしければ、がんばる30女に応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ


コメント

タイトルとURLをコピーしました