急にお金をもつようになった人の運命?!

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

不動産投資を始めて、

6年が経とうとしています。

もう6年か~

いや、まだ6年か。

1年が過ぎるごとに、

今年も何も起こりませんでした。

ありがとうございます。

と思います(笑)

不動産は持っていることがリスクなので、

急に建物が倒れたらどうしよう?とか、

入居者さんがみんな出て行っちゃったら、

どうしよう?とか、

急に銀行の金利があがったらどうしよう?

とか、

毎年同じであることが、

当たり前ではないんです。

建物も古くなるし、

よくなる要素って、

あんまりない・・・

だからびくびくしながら、

コツコツと、

積み上げていくしかないんです。

不動産の専門家の私でもそうなのですから、

不動産投資のプロにならないと、

急にお金を儲けるのは難しそうです。

でも、

不動産投資を始めて2~3年でうまくいって、

サラリーマンをリタイアして、

どんどん物件を買いましている方も、

ごく少数ですが、いますよね。

すごいな~と思うのですが、

収益構造自体に多少無理があるのではないかと、

思うのです。

私が小心者だからかもしれませんが、

不動産投資を始めて2~3年で、

サラリーマンと同程度の生活資金を

稼げるようになるということは、

相当借り入れをしているということだと思う。

根気よくいい物件を見つけて、

借入をしているのだから、

大丈夫なのでしょうが、

何億円という物件を買って、

(しかも短期間に!)

それが倒れてしまったときのリスクは、

どうなるんだろう???

普通のサラリーマンの資金は、

それほど多くないし、

その少ない元手と知恵をもとに、

大きくまわしているのだから、

借入部分が多くて、

リスクが高いのではないかな。

不動産投資が2~3年でうまくいって、

年収が何千万円にもなったら、

どんな生活になるのかな。

それは楽しいだろうけど、

維持するのはしんどいだろうな、

とも思う。

投資スタイルは、

人それぞれだけど、

私は10年単位の投資スタイルで、

できるだけリスクを踏まずにしか、

できないみたい。

人は何のために生きるのか、

どうしてお金がほしいのか、

どのくらいお金が欲しいのか、

いろんなことを、

つきつめて考えると、

投資スタイルも見えてくるような気がします。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. よしお より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    急に大金を手に入れてしまったら、ほとんどの人が欲求のままにパーッと使いすぎて散財するだろうねぇ(・。・)

タイトルとURLをコピーしました