想像妊娠

最近とても調子が悪い。

「子供が欲しい」と思い詰めすぎているのかもしれない。

吐き気がして食事がとれないし、何しろ気持ち悪い。

これが“つわり”かもと思って、妊娠検査薬で調べるといつも陰性。

プラスになったことがない。

あるとき、うっすらとプラスになっているような気がして、病院に行く。

「今のところ反応は出ていませんね。一週間後にもう一度来てください」

と言われて毎日ドキドキして過ごす。

「生理よ。来るな!来るな!」と呪文のようにとなえながら。


でも一週間もたたないうちに、生理がきてしまう。

あの自分の体の中を血液が流れる感覚。

自分の意思とは関係なく、どくどくと体が血液を吐き出している。

「また、来てしまった・・・。」

トイレの中でたった一人。深く沈む気持ち。

誰にも言えない。

夫にもあまり気にしている素振りは見せられない。

重すぎる。

新しく買った家には、子供部屋が二つある。

狭い家だから、リビングを少し狭くして部屋を二つ分確保した。

そこに子供が住むことはあるのだろうか。

もはや千春には確信がもてない。

明日は千春の38歳の誕生日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました