本当によくあること、だけど。

皆さま、こんばんは。

いよかん、です。

突然ですが、

つぶし、がきく人生って、

なんでしょう?

進学のとき、

就職を決めるとき、

この先、つぶしが聞く進路(会社)を選ぶ、

という話を聞いたことがありませんか?

大学進学と言えば、

文系で考えれば、

法学部、経済学部が人気です。

就職がしやすいから。

だから、

文学部に行きたい!と思っていても、

経済学部や法学部に行く、

ということも多い。

だって大学出たら、就職するんでしょ?

就職するために大学に行くんでしょ?

って考えるとその選択は正しい。

でも、今はちがう道を選ぶ人も増えましたね。

その女子は、

商業高校に行って簿記1級を取得、

その後大学にはいかずに、

ペットが大好きだからといって、

ペットの理容の専門学校に進学。

就職のときには、ひっぱりだこで、

お給料のいい大手ペットショップに就職が決まった、

とか。

大企業の社長になるなら、

法律、経営、税金のこと、

勉強しないといけない。

名前のとおった大学に行った方がいい。

でも、私、そんなことを求めていません。

結婚したら全国転勤なんて無理だし、

いつかは子供も欲しいし、

普通に丁寧に暮らしたい。

そうだとしたら、

自分に正直にやりたいことを

やっておいた方がいい。

中途半端なサラリーマン生活より、

その方があとでよっぽど役にたつ。

人はこうなりたい、と言いながら、

ぜんぜん違うことをしていることが多い。

急に全部は無理だけど、

私もひとつでも本当にやりたいことをやろう。

糸井重里さんが、

うまいことを言っています。

「北へ向かって歩きながら、

南に行きたいといっているようなことは、

ほんとうによくある。」

(「ふたつめのボールのようなことば」より)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. 八咫烏 より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    こんにちは^^

    ブログの履歴から参りました。

    すごくよい記事でなので、思わずコメントです。

    やりたいことをやる、って簡単なようで、なかなか難しいですね。

    社会的な制約や経済的な制約もありますものね。

    でも、素朴なことでいいから、一つでもやりたいことをやっていきたい

    と思いますよね^^

    後、個人的には、今やっていることとやりたいことの間の矛盾を

    受け入れる寛容さも必要だなーと思っています。

    多分、やりたいことは日々変わるので、やりたくないことからやりたい

    ことが見えることもあるような気がしますので^^

    以上、いきなり現れての長文失礼いたしました<(_ _)>

  2. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    こんにちは!

    コメントいただき、ありがとうございます。

    すごくいろいろ考えてコメントしていただき、

    うれしいです。

    やりたいこと、って一体なんなのでしょうね。

    実は私にもよく分かりません。

    だからあがいているのですが、

    『多分、やりたいことは日々変わるので』というのも、

    すごくよく分かります。

    やってみたら思っていたのとちがったりもするし、

    なにが一番やりたいか、なんて本当には分からないけど、

    考えているだけじゃなくて、

    ひとつずつやってみることも必要かな、

    と思う今日このごろです。

    それは、やりたくないことも含めてかな。

    難しいです・・・

タイトルとURLをコピーしました