正社員登用前にやるべきこと。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

契約社員から正社員登用。

景気が少しだけあがってきた昨今。

よく聞く話ですが、

そもそも契約社員よりも、

正社員の方がいいのだろうか。

〈正社員メリット〉

○安定雇用

○対外的なステータス

〈正社員デメリット〉

○不自由

○給料が固定化

○仕事が重くなる

普通は、

正社員メリットの「安定」が、

一番大きいんだよね。

「正社員になると、

管理職になる可能性も高いので、

今までのような働き方ではなく、

今からマネジメントを心がけた仕事をしてください!

例えば課の皆をまとめて会議を開いて、

改善点を話し合うとか。

そうすればすぐにでも正社員になっていただきます。」

いや、

まだ正社員いなっていないうちから、

会社がそれを要求するのは、

なんか違うような気も。

たぶん管理職の半分くらいしかお給料をもらっていないし、

そもそも専門職の仕事をする契約で入っているから、

契約内容には当然マネジメントは入っていないのよ。

私より前に契約から正社員になった男性は、

マネジメントなんてまるでやっていないけど、

のらりくらりとうまくやっている。

うーん(゜_゜>)

とりあえず、

マネジメントでもなんでもやります!

とか言って、

正社員になっちゃうのが正解と思う人もいるだろうけど、

なんか違う気がするのよね。

人を大事にしていないというか、

契約から正社員になるということが、

すごく下に見られている世の中なんだと思う。

正社員になったら、

マネジメントもやることになり、

その分大変になる。

それでも正社員を希望しますか?

本来ならそういうことではないのだろうか。

給料分しか仕事をしませんというつもりはないけど、

正社員になる前から正社員の仕事をしろ、

と要求するのは、最近の社会の常識?

今週から子供の学校が始まった。

始業式の持ち物である雑巾を二人分縫いながら、

そんなことを考えていた。

雑巾なんていくらでも安く売っているけど、

古いタオルで作れば十分。

子供にもそう思ってもらいたいし、

何でも買えばいいと思ってほしくない。

ここは譲りたくないのよね。

正社員になるためにマネジメント・・・

ただでさえ時間が足りないのに、

かなり厳しいだろう。

やっぱり雑巾縫うのやめればいいって?

そういう考え方もありますね(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. 野付ウシ より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    こんばんわ。今どきのサラリーマンて大変ですね。

    私の時代も契約社員はたくさんいました(今とはシステムも違った)。

    当時は正社員への登用は制度化されていませんでしたので、1年毎に再契約を繰り返していたものです。

    でも経験年数で給与は昇給していました。ただサービス残業も多かったと記憶しています。(正社員も)

    正社員は確かに昇進のチャンスはありましたが、頑張ってもダメな人や頑張らなくてもスイスイな人もいました。

    努力が報われるか?と言えばイコールでは無かったです。

    近年は昇進したくないリーマンも増えたようで、昭和のオジジにしてみると考えられないことですね。

  2. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    こんばんは!コメントありがとうございます♪

    今でも契約は1年更新で、最大5年までとなっています。

    なぜかというと、法律上、

    5年を超えると正規雇用しなくてはいけなくなってしまうから。

    1年更新でも基本的に業務内容も給与年棒も変わりません。

    今どき、私の周りには「昇進したくないリーマン」ばかりです。

    大変なわりにお給料もあまり上がらず、という意識が高いみたい。

    だから飲み会に行っても、

    いかに転勤をくぐりぬけ、

    無事に楽に定年まで切り抜けるかという話題ばかり。

    つまんないな~と思います。

    仕事がおもしろくないのは、自分のせい。

    会社がお給料をたくさんくれないのも、自分のせい。

    たぶん・・・

    でも腐らずにやればいいことあるよ、

    という日本にしたい。

    まずは自分からと思うけど、

    あまりに仕事で求められることが多すぎて、

    前を向くだけで精いっぱいだったりします。

    老後の心配もあるし、

    みんな自分の生活で精いっぱい。

    若いうちから老後の心配をしなくてはいけない。

    今どきのサラリーマンは、

    やっぱり大変なのかもしれません・・・

  3. よしお より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    やるべき事って大変そうだねぇ(・。・;)

    もし自分だったら、ダメそうかも。

  4. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    本当に大変そうですよね~。

    私もダメそうかも(笑)

  5. MK より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    派遣社員の方に契約社員に昇格して欲しく、手を尽くしましたが、辞退され退社されました。

    これが何度もあり、困っておりました。

    契約社員の場合、契約満了でも殆ど再契約になるのですが、それでもある程度責任が付き纏います。

    契約社員から社員への登用も断られるケースが多々あります。

    私は既に退職した身ですが、今日もISO関係の研修があり、駆り出されておりました。

    退職二年目ですが、残務整理が残っているようです。

    無茶苦茶な仕事より、霞を喰らって生きる生活の方が楽ですもん(笑)。

  6. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    私もずっと正社員だったので、

    契約社員や派遣社員の方の気持ちが分かりませんでした。

    外で話すときは、

    「うちの派遣さん」とか「アルバイトさん」とか言っていました。

    思えばそのとき彼女たちは、何を思っていたのだろうか。

    今となっては分かりませんが。

    働き方が多様になった今、

    考え方も多様になっているのでしょうね。

    契約社員や正社員登用が自分にとってベストなのか、

    よく考えるから正社員登用を選ばないという人も、

    増えているのかもしれないですね。

    雇用形態を変えるのは、簡単ではないと思いました。

タイトルとURLをコピーしました