禅のおしえ。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

いつもご訪問&コメント、

ありがとうございます。

くじけそうなときも・・・

あたたかい言葉に励まされます。

先日、「禅」の本を読みました。

「禅」の思想は、

あのスティーブジョブスも、

取り入れていたというくらいだから、

人間に対して相当な効き目があるでしょう、

と勝手に思っています。

普段あまりにも、

落ち着きがないので、

一日のうち少しでも瞑想をしたり、

冷静な頭を取り戻すことは、

人ととして大切なことだと思う。

考えずに動くと、

ろくなことがありません・・・

禅の考え方でいけば、

すべてが「あるがまま」

のようです。

例えば、

きれいな花が道に咲いていたとする。

そこで、

竹で花瓶をつくってその花を飾った。

すごく粋だし、

心も洗われる気がしません?

でも、それは、

禅のおしえの中では、

ちょっとちがうようです。

花はあるがまま、

そこにあるのがいいのだから、

摘み取ることはない。

なるほど。

悲しいことや、

悪いことが起こった時にも

同じ考え方をする。

友達にひどいことを言われた。

くやしい、仕返しをしてやりたい。

子供がまったく言うことを聞かない。

どうしてなのっ?

みたいなイラだち。

それは仕方がないことだんだけど、

それが終わった瞬間は、

すべてにケロッと、

していなくてはいけない。

「あ~、カラスが飛んで行ったな~」

くらいの感覚。

どんなにつらいことや、

理不尽なことがあっても、

引きずってはいけない。

なるほど。

そう思うと、

感情に引きずられている私は、

本当にダメだわ。

人生の時間も無駄にしているし。

今日の話は私の勝手な解釈です。

実はちがうかもしれません。

皆さんも禅の本を読んでみて、

私にもおしえてくださいね(*^-^*)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. dryas より:

    SECRET: 0

    PASS: 727c9f76ab3f92a665cc20ada16ad77e

    コチトラは40年以上前に下記の本に助けてもらいました!!(^O^)

    http://gldryas.blog.fc2.com/blog-entry-296.html

    こだわらない心!!!(*^O^*)

    全てをあるがままに受け入れるこころの広さが重要かもかもかも????\(*^O^*)/

タイトルとURLをコピーしました