私、嫌われてるかも、と思うとき。

皆さま、こんばんは。

明日は週末!!

やって来た!やっと来た!

今週は納期があり、

昨日は仕事に2時までかかってしまいました。

こんなことはめったにないのですが、

何とか、めどがついて、

休めるー、寝られるー(笑)

ちょっと仕事が落ち着いたとき、

前の会社の同僚をごはんに誘ってみました。

でも返事はイマイチ。

以前は、

「いつでも行くよ!誘って!」と言ってたのに。

最近仕事が忙しいらしく、

会社を出るのが遅いみたい。

他の集まりで会ったときに、

とっても疲れた顔をしていた。

自分がテンパってるときって、

飲みに行っても楽しめない。

それは私も一緒。だから仕方がない。

残念だけど。

でもそういうときに、

「あなたは、いいわよね。好きにやってて。」

のようなことを言って離れていく友達もいる。

私が気づかないうちに相手を傷つけていて、

あるとき爆発したということなのかもしれない。

30代前半くらいまでは、

それをとても気にしていた。

何が悪かったのかな。

どうしたら仲直りできるかなって。

女子はいろんな生き方があるから、

仕事をしているかしていないか、

結婚するかしないか、子供がいるかいないかで、

大切にしているものがずいぶんちがう。

だから、仕方がないの。

あるいっときに、

すごく仲がよくて、

年をとってもずっと一緒に遊びたい!って思っていても、

ずっと同じときは続かない。

それは相手ではなく、

自分が変わったのかもしれない。

糸井重里さんの本を読みました。

(「ふたつめのボールのようなことば」より)

『じぶんと意見のちがった人を攻撃するよりは、

じぶんの「基準」を示すほうが建設的だと思う。』

なるほど。

自分の基準さえしっかりしていれば、

他人との関係もぶれないんだな。

でも友達が私から離れていって二度と会えなくても、

彼女(又は彼)がこの世界のどこかで笑っていられたらいい。

やっとそう思えるくらいに、大人になりました。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

クリックいただけると、とっても励みになります!


コメント

タイトルとURLをコピーしました