職場で熊本地震募金、について思うこと。

皆さま、こんばんは。

永遠の30代OL、いよかんです。

今日ははっきりしないお天気で、

空はどんより、空気はむわっ。

もうすぐ梅雨が来るのかしら。

春の陽気って、

あまり長くは続かない。

ちょっとがっかり。

最近は熊本地震の募金箱、

いたるところで見るようになった。

何もできないから、

せめて募金。

コンビニでもスーパーでも。

職場にも募金箱が置かれた。

立派な木箱。隣にくまモン。

どこから持ってきたのだろう。

箱もくまモンも。

経費で買っているのだろうけど。

朝の会議で課長が言う。

「フロアごとに募金箱が置かれました。

ぜひ皆さんも協力してください。僕ももう入れました。

部門ごとに集計はしないと思うけど。」

募金活動も募金金額を部門ごとに集計して、

どこの部が一番意識が高いかとか、

会社の評価になるのか。

そんなことはないと思うけど、

課長の発言にはがっかり。

人は人目があるから、

いいことができるのだろうか。

誰かにほめてほしいから。

よく日本人は『旅の恥はかきすて』で

旅先でのマナーが悪いと言うけれど、

知らない場所でのことは、

いいことしても評価されないものね。

私は、

自分の基準をもっていたい。

いいことでも悪いことでも。

人が見ていても見ていなくても。

自分が一番見ているから。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

クリックいただけると、とっても励みになります!


コメント

タイトルとURLをコピーしました