転職活動の成果。

皆さま、こんばんは。

今日も雨です。あっという間に冬がやってきます。

今年の冬には、

今の会社にいないなんて、未だに信じられません。

転職活動を今年の夏前くらいから始めて、

「その成果はなんだろう」とふと考えた。

転職先が決まること。

それが成果なのだろうけど、

私にとっての転職活動は何か違う気がする。

新卒の就職活動は、

まだ自分が何をしたいのかもよく分からないし、

自分に何ができるのかも分からない。

一度も社会に出たことがないのだから当たり前。

だから、お給料など条件がよい会社や人気がある会社をねらう。

結局は皆が(特に両親が!)「いいね!」と

認めてくれるような会社を選んでいた気がする。

まるで親離れもできていない頃の話。

でも今は、

何がやりたいか、

何ができて何ができないか、

ある程度は分かってきた。

その中で転職を決めたから、

自分の中で条件ができている。

これは自分に向いているか、

これは自分がやりたい方向か、

一つ一つ考えて、前に進んでいく。

今の時代に、そんなにいい条件の転職なんてない。

30代の転職で、年収アップを達成するなんて、

宝くじに当たるより難しいらしい。

だから転職先を選ぶなんて贅沢な話なんだけど、

「転職する」って決めても、

本当に何がやりたくて何がやりたくないのか、

譲れない条件は何かが、

まだはっきりしていなかったように思う。

それが書類選考を出す中でも、

ここは出さなくていいやと思うものもあるし、

ここは受けたいけどスキルが足りないというものもある。

スキルが足りないところは、

今からでも補って自分の向かいたい方向へ行くしかない。

何を持っていて何が足りないか、

それをもって何をやりたいのか、

それをはっきりさせたことが、

私の転職活動の成果。

書類選考で落ちたものもあって、

面接なんてほとんど受けなかったけど、

一つ一つ企業を見ていくことによって、

自分のことがやっと分かってきた気がする。

それが分からなければ、

きっと転職活動の成功もないのかもしれない。

「転職するときには転職理由をよく考えて」

とよく言われるけど、そういうことなんだ。

転職するしないに関わらず、

いつも自分の軸を確認しないと、

いつの間にかずれているかもしれない。

時々は、転職活動もした方がよいかも、

ですね・・・。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

応援していただけると、とてもうれしいです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました