飲み会ドタキャンの理由は・・・

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

またまた、

飲み会の幹事でした・・・

前の職場の方を含めて、

何人か異業種の方との飲み会。

もちろん仕事ですが、

直接のお客様ではないので、

完全な仕事ではないのかなぁ。

飲み会を企画したのは、

1か月前。

6人の日程調整をして、

週末がいいという希望も考えて、

やっとこさ日程を決めましたとさ。

そして、

飲み会の1週間前。

私のもとに1通のメールが。

40代半ばの管理職の方からでした。

「ごめんなさい。

社内でどうしても大切は飲み会があって、

その日は出られなくなりました」

あ、そうなんだ。

彼も本当はこちらの飲み会に

出たかったかもしれないし、

(たぶんそれはないと思うけど)

公式な飲み会という

仕事が入ってしまったのでは、

仕方ないよね。

他のメンバーに訳を話して、

皆さんにもご理解いただけました。

よかった、よかった。

って、ちょっと待ってよ。

私たちの飲み会よりも、

その社内の飲み会を

優先したってことだよね?

先約だったのに・・・

でも、

サラリーマンなら、

理解できるし、

よくあることです。

それでも、

自分の時間をコントロールできていない、

ということで、

断った彼の方もつらいだろうな。

仕方がないんだけど、

このサラリーマンという身分。

なんだか窮屈、ですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました