10年後の私のために、今できること。

30代ももう半ば。

「若くみえるね。」と言われる。

素直にうれしい。

最近の30代、40代。

確かに若い。

自分がその歳になったから、

採点が甘くなったのかもしれないけど、

着ている服もメークもおしゃれだし、

話題も20代とそう変わらず、

「おばさん」っていう感じはない。

でも、ちょっと待って。

「若くみえる。」=「若い」ではない。

体は正直。

肌のつやもハリも、

胸やおしりの形も、

ちょっとずつ、崩れているような・・・。

着る服やメークで、

ぱっと見はごまかせるけど、

自分に嘘はつけない。

お風呂からあがって、全身チェック。

私、確かに衰えてる・・・。

20代の頃は、

スキンケアなんて適当でいいと思ってた。

20代の頃は、

好きなものを好きなだけ食べてた。

20代の頃は、

運動なんて通勤して仕事して、

その中でエネルギー消費していると思ってた。

でも、30女はそれでいいの?

やっぱり「きれい」は女の特権だと思う。

10年後の私も、今と同じくらい、

いや、今よりもっと、きれいでいたい。

40を迎えるにあたって気づいたこと。

「現状を維持する」

それだけなのに、30女は、

かなりのエネルギーを必要とする。

「きれい」は自分でつくるもの。

まずは、体にいいものを食べる。

それから、ヨガをして体のゆがみを正す。

肌には、保湿をたっぷりと。

30女は努力しないと、

手に入らないモノがたくさんある。

でも、やるとやらないでは大違い。

毎日、ちょっとずつ始めよう。

まずは、今の自分のために。

それから、10年後の自分のために。

そして、これから出会う運命の彼のために。

今できることを精いっぱいやっていこう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました