15年勤めてやっともらえる年金額。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

今日はとてもいいお天気でした。

たまっていた洗濯物も、

やっと乾きますね♪

少し前の話ですが、

年金事務所に行ってきました。

15年勤めた会社を辞めて、

年金がいくらもらえるのか、

いつまで勤め続けなければもらえないのか、

知りたかったからです。

年金事務所の番号札をとって、

待つこと1時間半。

やっと番号が呼ばれました。

30代女性が年金額を確認しにくるのは、

相当珍しいらしく、

年金事務所窓口のおじさんも、

とまどっていました。

55歳にならないと、

正確な年金受給額なんて分からないし、

何らかの形で25年間年金システムに加入し続けないと、

年金は一銭ももらえないから、

年金加入義務をもつ20歳から25年(45歳)経っていない私は、

年金事務所では完全にノーマーク。

転職しているから、

年金加入状況がきちんと反映されているか調べたい、

という趣旨だけでここに来たと思われたらしい。

(加入状況は電話でも調べられます)

違います!

例えば今、会社を辞めて、

将来年金をもらう場合、

いくらぐらいになるのか知りたいの。

調べた結果・・・

今後日本がどうなっていくのか分からないし、

正確な金額なんて分からない。

確かにそうでしょうね。

仕事を辞めても国民年金を払い続け、

25年間をクリアできればOK、

もしくは結婚していて旦那の扶養に入って、

主婦としてトータルで25年間年金制度に加入してもOK。

今の年金制度が変わらずに続いたとして、

今すぐに私が会社を辞めてしまった場合、

前の会社に60歳まで勤めたときの年金額の半分くらいはもらえそう。

年金年収200万円が年収100万円になるくらいの感じ。

年金のために働くのであれば、

あと半分の20年ちょっと会社で働き続けても、

今のままでも受給額は半分しか変わらないんだ。

おそらく、

最初の20年よりも後半20年の方が給与は高いと思うけど。

これからはもっと時代も悪くなるだろうし、

今予定されている年金額が本当に支払われるかどうかは、

分からない。

そのためにあと、20年ちょっと働く。

すごい世界だな~。

40歳がみえてくると、老後が気になり始める。

現役で働ける期間なんて、案外短い。

年金事務所のおじさんは言った。

「このままできるだけ長く会社に務めた方がいいですよ」

厚生年金もあるし、確かにそうでしょう。

私は年金のために働いているわけじゃない!!

それは事実なんだけど、

働くこととお金とは切っても切り離せない。

霞を食べて生きてはいけないのよ・・・

先のことは確かに分からないけど、

年金については早めに調べておくと、

ちょっと安心かもしれません。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    年金ってそのときにならないと

    いくらもらえるか分からないんですね(^^;

    怖いですね。

    ニホンの行く末は暗いのかな。

  2. Carlos より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    こんばんは

    年金ね~

    私はすでに年金生活者ですが、金額は少ないですよ。

    年金は将来は今よりは少なくなることは確かでしょうね。

    少ない年金の中から、所得税、健康保険料、地方税、介護保険料

    否応なしに天引きです。

    余裕があれば、個人年金をした方がいいですよ。

    貯蓄型年金で、自分の積み立てた分を年金として受け取る。

    今から年金について知っておいた方がいいと思いますよ。

  3. 孝ちゃんのパパ より:

    SECRET: 0

    PASS: 42f7b66088dccad530fa98c4b204b673

    こんばんは。

    国は年金の減額を常に画策していますよね。

    20年前までだったら年金だけでも暮らせたのでしょうが

    今は厚生年金が支給されても生活は出来ないのでしょうね。

    妻と二人の年金だったら生活出来たのでしょうが

    今はたぶん灰色の老後人生だと思っています。

  4. nanami☆ より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    私も聞きに行ったら やはり 長く務めた方がいいと言われましたが

    働き方をちゃんと考える(時間とか待遇)とかをアドバイスして頂きました。

    いよかんさんは ほんと若いし まだまだ出会いとかもたくさんあると思うけど

    やっぱりこれも自分で考えないといけない問題ですよね。

    年金のことを思うと不安になります。

  5. よしお より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    年金ですか。

    色々と大変そうですねぇ(・。・)

  6. あきゅら より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    はじめまして

    年金額は書かれている通りの回答しか年金事務所はしてくれませんね(^^;;

    わざわざ出掛けたのに、それだけの回答?って思いました

    余裕があれば個人で別に貯蓄、運用出来れば良いんですが、我が家は不可能です( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

  7. moonrainbow より:

    SECRET: 0

    PASS: 16bbc67855f77ff088931e609dd8e003

    ハッキリ言いますと、

    年金だけでは、

    今の日本では食べて生活が出来ません。

    夫婦平均での収入が28万円が必要だと計算されています。

    これだけの年金はほとんどの人が貰っていません。

    (団塊の世代よりも上の年代の人は貰っていますが)

    なので、この計算は無意味ですよ。

    おまけに、年金受給できる年齢が上がって、

    下手をすると70歳からの支給になるかも?

    民間の年金に加盟する事をお勧めします。

  8. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    年金はいくらもえるか分かりません。

    55歳になったらある程度ははっきりしますが、

    あてにできない感じですね・・・

  9. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    年金です~

    そんなにたくさんはもらえないですよね。

    これからはさらに、厳しくなる一方だし。

    もうすぐ60歳を超える方が、

    みんな真剣に悩んでいるので、

    もっと若い私たちの世代はどうなるのだろうと・・・

    今から少しずつ考えておこうと思います。

  10. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    今は年金だけでは生活できない世の中ですね。

    生活のめどがたつまで辞められないし、

    現役引退もいつできるのか。

    明るい未来を考えるのは難しい。

    でも、なんとかなります。

    たぶん・・・

  11. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    私の場合も、

    年金事務所の方がとっても親切でした!

    私は結婚しているので、

    夫婦の世帯収入と費用を考えなければいけません。

    もうあまり若くないんです(*_*;

    でも、

    nanami☆さまに「若い」と言っていただいて、

    うれしいです♪ありがとうございます。

    夫の年金も私と同様あてにならないし、

    まずは自分の収入、自分の年金を調べることから、

    と思いました。

  12. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    年金・・・

    生きていくが大変な世の中になりましたねぇ。

  13. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    普通は年金額は書かれているとおりなのですが、

    私の場合、

    計算しないと年金額も書かれていませんでしたので、

    計算方法をおしえてもらいました。

    それ以外にも、

    20年以上勤務した方がいいのか、同じなのか、

    とかよく分からなかったので、

    初歩的なことをいろいろ聞いちゃいました、

    老後は個人で考えなければいけない時代になりましたね((+_+))

  14. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    私は年金の計算を知ることは、

    無意味だと思いません・・・

    たとえ予定通り年金をもらえなくても、

    現状を知ることはこれからの時代を読むうえでも、

    大切だと思います(*^-^*)

    でも公的年金だけでは暮らせないんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました