30代で捨てるもの。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

今日は30代で捨てるもの、

をテーマにしたいと思います。

20代では幅広くいろんなことをやってみる。

合わないかなと思う人とも会うし、

誘われたものにはすべて行く。

たくさんの価値観にふれる。

 

そこから人生を決めるような出会いやチャンスが生まれる。

30代はチャンスをうかがいながら、

20代と同じように幅広く参加していく。

でも20代と違うのは、

時間が限られているということ。

結婚、出産をしていたら、

相手がいる生活になってしまう。

それは幸せなことだけど、

相手のペースを考えずに生活することはできない。

結婚していなくても、

自分の可能性がある程度見えてくる。

今の会社で働くのか、転職するのか、

管理職を目指すのか、等々。

仕事も忙しくなってくるし、

他のことにとる時間がない!

成長のときでもあるけど、

無尽蔵に時間を使えていた20代とはちがう。

30代は今まで集めていたものを整理して捨てる時期。

私の場合は、

とりあえずで付き合ってきた人たち、

人脈になるかもと集めた名刺、

とりあえずとってみた資格。

いらないものは多いなぁ。

いざ捨てるとなると、

貧乏性の私は惜しくなっちゃう。

頭では分かっているのにね。

断捨離って、

生きる知恵なんですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. 薬屋の嫁 より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    断捨離…。片付けが苦手な私には、難しいです(><)

    使わないクセに「いつか使うかも」という気持ちがあるから、

    つい捨てないでいる事が多いですね。

    春に少し片付けをしたら、たくさん余計な物があり処分しました…。

    ちなみに私は40代。30代で、そう思えるのはすばらしいです!!

  2. よたろう より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。断捨離って本等に難しいです。わたしの歳になると断捨離じゃなくて「終活」の一部です。一番悩むのは写真です。まあボチボチとやっていきます。

  3. あきこさん より:

    SECRET: 0

    PASS: ac21a7f8f9aca937e17bacd44c71b0c7

    お若いのに~断捨離をお考えとは、びっくり仰天です~

    部屋中の無駄らしくものたちを処分できず、過去への断ち切りができないでいます~

    二人の40代後半の娘たちは、さばさばとよく捨てますょ。

    私の冷蔵庫の中まで目を光らせて、留守の時には処分して!

    怒っていま~す。

    でも先々はお世話になると思うと、怒れません、黙っています~よ~

  4. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    まずはごめんなさい。私も40代です。

    ブログタイトルをつけたときが30代だったので、

    そのままにしていて、

    自己紹介欄に40女と記載しておりますが、

    誤解を生じる形で申し訳ございません。

    でも、

    女性にとって30代はすごーく大切な時期だと思うんです。

    だから30代後半には、モノを捨てる準備を始めたい!

    あくまでも希望ですが。

    結局時間に追われて、モノはたまるばかりで、

    自分にとって何が大切で何がいらないのか、

    判断することで生活満足度の向上、幸福感につながる。

    分かっているけど、捨てられない!

    私も同じです~。一緒にがんばりましょう(*^-^*)

  5. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメント、ありがとうございます!

    いつも読んでいただきありがとうございます♪

    「終活」なんとなく分かります。

    このまま私が突然いなくなったら、

    このモノたちの処分困るだろうなと思うから。

    「写真」も本当に困りますよね。

    子供の写真をたくさん撮ってアルバムに収めたけど、

    果たしてこれをもってお嫁にいくかしら。

    行かない気もする・・・

    でも皆が元気に笑っている写真は、

    後から何度見ても幸せな気持ちになります。

    旅先での究極の風景も、

    二度とあんな瞬間はないかも、

    と思うと思い入れがあって捨てられないです。

    最近はデジカメが多いから、

    印刷しなくてもデータ保存しておける。

    アルバムもどんどん増えるので、

    印刷もしなくなってきました。

    でも、印刷されない、人に見られない写真は、

    やっぱりかわいそう。

    そうなると、

    厳選に厳選を重ねた写真だけを印刷保管しないと。

    あとの人にできるだけ迷惑をかけないように。

    「終活」はすごく時間がかかりそうです。

  6. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントありがとうございます!

    若い世代はモノが豊かな時代に育ったから、

    意外とあっさり捨てられてしまうのかも。

    分かっていても、

    まだ使えるかも、と思うと、

    なかなか捨てられないですよね~。

    私もそんなに若くないということかな(笑)

    でも母の体形に合わなくて私に下がってきたTシャツとか、

    パンツとか、昔ながらのバックとか、

    どうしても使えないものは、

    こっそり処分しています・・・

    ごめんなさい!!

    捨てると本当に申し訳ないので、

    買うときによく考えるようになります。

    だから許してください((+_+))

タイトルとURLをコピーしました