40代共働きのお金事情。

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

いつもコメントをいただき、

ありがとうございます。

励まされています。

お返しできていなくて、

本当にすみません。

今日はお金の話です。

共働きのお財布は、

三つある場合と、

二つある場合と、

一つの場合があります。

三つ・・・夫、妻、共同

二つ・・・夫、妻

一つ・・・共同

私はFPの資格を持っていますが、

一般的にはお財布は一つの方が、

お金はたまりやすい。

だって、

お金の動きが一目瞭然でしょ?

でも妻がしっかり働いている場合、

それぞれの給料口座があって、

妻、夫がそれぞれ費用分担している場合には、

お財布が二つの場合もあります。

住居費、光熱費が夫、

その他の生活費が妻、

みたいな分け方です。

それから、

お財布が三つの場合は、

それぞれの独立したお財布の他に、

共同出資して預金をしている場合です。

これが一番多いのかな。

お財布が一つで、

夫の収入だけで生活をしていて、

妻が稼いだ分は(妻の?)お小遣い、

みたいなのは理想です。

実際には、妻の稼ぎも、

しっかり家計に組み込まれている。

だから二人の家計は一つで、

そこからお互いにお小遣いをもらう、

というのが一番貯まる。

だって、

使ったお金がまるわかりだし、

月に使える金額が決まっているし。

でも、

バリバリ共働きの私からすると、

これってどうだろう???

今月は一生懸命残業したぞ~!!

節約したぞ~!!

と言っても、

個人ではあまりいいことない。

家計にプラスになれば、

自分個人のことなんて、

後まわしでいいはずだけど、

「自分」のお金が、

「自分」の給料口座に

たまっていくのって、

働く原動力になります。

夫も、

そうではないかと思います。

自分のために使うわけではなくても、

自分の時間はやっぱり自分の時間で、

自分の世界はやっぱり自分の世界で、

家族の世界とはちがう。

家族を愛していないということではなく、

個人としても、

ちゃんと立っていられないと、

ダメなんじゃないかな。

だから、

うちはお小遣い制ではありません!

いい訳かな(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. dryas より:

    SECRET: 0

    PASS: 727c9f76ab3f92a665cc20ada16ad77e

     コチトラは40年間弱ズット御こずかい制で~す!(^o^)

     コチトラは1年に1回だけ貯金を管理するだけ~!!!\(*^O^*)/

  2. もこ より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    jはい、一個人として独立すべきです。

    じつのところ 、私にも一応夫がいますが

    お金をいれません。

    ヒモですね。

    私の収入で暮らし、自分は働いた自分のお金を好きに使ってるんだから。

    そういう共働きのパターンもありますよ(^^)。

    愛情はあるのか。もうこうなると相手の愛情は求めなくなります。

    経済は大事です。生活の基盤ですから。

    しかしながらそれを超えたときもっと

    人として一人で生きていけると思っています。

    (思い込もうとしいるのかも)

    頼れる連れ合いがあるということは

    ホントに幸せなことです。

  3. 安斎治療室 三代目 より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    コメントいれたいのですが、拍手とランキングにぽちっとクリックで応援してます。(*^^)v

タイトルとURLをコピーしました