40女から30女へ

皆さま、こんばんは!

いよかん、です。

30代OLのカテゴリで、

ブログ名を

「30女のヨクバリ日記」

とさせていただいておりますが、

実は40女でございます。

スミマセン・・・

本物の30女の皆さまの

ブログを見ていると、

正直・・・・

うらやましいぞっっ!!

だって若いんだもん!

それは見た目とか、

そういう話じゃなくて、

話題が若いの。

合コンとか婚活とか、

未婚の方が多いからかもしれないけど、

そんな時期、

そう長くは続かないわよ~。

人間もとには戻れないし。

と、40女は思うのです。

結婚しちゃうかもしれないし、

「もう限界っ!」

って一人を選ぶかもしれないし、

何にしても悩みながら、

前に進もうとしている姿は、

年をとっても青春なのです。

あらっ?

私もまだまだ青春時代ですのよ?

子育て中でもね。

「子育て」という青春もあるのです。

安定したい!

と思って、

結婚相手を見つけるため、

正社員になるため、

子供を産むため、

あがくのはつらいかもしれないけど、

結果はどうあれ、

その過程が本当に楽しくって、

生きているって、

すばらしいし、

ありがたいよね。

私も含めて、

今をあがいている私たちには、

なかなかそうは思えないけど、

自分より若い人を見ていると、

不思議と分かるのよ。

これが年の功というヤツかしら。

だから、

自分の頭のハエをおいておいて、

あえて言います。

今日より若いときはない!!

今というときには、

二度と戻れない!

「もう、30歳だし」なんて、

悲観的にならないで、

いきましょうよ。

まだ、30歳だし。

あがくことも含めて、

たった一回きりの人生なんだからさ。

安定しているように見える40女も、

あがいている30女が、

うらやましかったりもするのです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!

いつもありがとうございます。


コメント

  1. おばさん会社員 より:

    SECRET: 1

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    いよかん様

    おばさん会社員です。

    鍵コメありがとうございました。

    妙な質問をしてすみません。

    出張もこなすと書いてあったので

    いったいどんな職務なのかと

    興味があったのです。

    私は医療業界の営業職です。

    関西で医療業界の営業職で50代の女性でということになると

    名前を名乗っているようなものなので

    ブログでは事務職に思われるように

    装って書いています。

    さて、今の私は

    http://ponponhalf.blog.fc2.com/blog-entry-583.html

    この記事のような気持ちで仕事をしています。

    東京本社の営業職の女性は

    結婚したら出産したら

    他部署に異動します。

    営業企画とかお客様相談室とかに行くのです。

    きっと産休育休が取りやすい部署なんだと思います。

    その後の時短勤務も可能なのでしょう。

    しかし、我々が働いている関西では

    そんな部署はありません。

    営業職しかないのです。

    関西に限らず地方の営業所はみんなそうなんです。

    最近そういう営業所に

    女性営業職を配置するようになりました。

    それでそういう女性営業達は

    将来を不安がっているのです。

    過去何回か営業職の女性を雇用したことがありますが

    全部東京本社でした。

    そして彼女達はいつのまにか

    結婚退職出産退職をしたり

    他部署に異動になったりして

    根付きませんでした。

    私と同時期に営業職になった女性が何人かいましたが

    全員退職しています。

    営業職で全うするのはなかなかキビシイですね。

    子供ができたできないにかかわらず

    退職なり他部署に異動なりして

    女性はなかなか続かないようです。

    実際、私に次ぐ社歴の女性営業は28歳です。

    私の下に続く彼女達のために

    何かできないかと、ここ何年か社内活動してきました。

    やっと総務部長から女性営業職の声を聴く会という

    場を設けるという案が出てきました。

    私はそこには参加しません。

    しかし関西営業所の所長の計らいで

    代表として参加する女性営業に

    ある程度の主張ができるよう

    みんなで話し合う時間を持つことになりました。

    少しずつ前に進んでいると

    実感できる出来事です。

    うれしかったので長々と書いてしまいました。

    どうも失礼いたしました。

  2. まつこ より:

    SECRET: 1

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    いよかんさん、ありがとうございます(;ω;)

    この記事読んで泣いちゃった。

    私は絶対に生きる。命の恩人の動物さんのために。

    それまでは、どんだけ苦しくても、頑張る。

    いつか私の人生、小説にして、映画化してやる!

  3. ネリム より:

    SECRET: 0

    PASS: 7993523b0f468f40374433dc2c74a0e0

    こんばんは

    年を取っても嘆かないようにしたいですね

  4. iyokan より:

    SECRET: 0

    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456

    こんにちは!コメントありがとうございます。

    最近は少しだけ年をとることが怖くなくなりました。

    だってみんな年はとるんだし、

    楽しく生きた者勝ちですよね(*^-^*)

タイトルとURLをコピーしました